SubQueryのインストール

... 2022-10-5 Less than 1 minute

# SubQueryのインストール

SubQuery プロジェクトの作成には、さまざまなコンポーネントが必要です。 @subql/cli (opens new window) ツールは、SubQuery プロジェクトの作成に使用されます。 インデクサを実行するには、 @subql/node (opens new window) コンポーネントが必要です。 クエリを生成するには、 @subql/query (opens new window) ライブラリが必要です。

# @subql/cli をインストールする

@subql/cli (opens new window) は、プロジェクトのフレームワークや基礎を作るのに役立ち、ゼロから始める必要がないことを意味します。

Yarn または NPM を使用して、端末に SubQuery CLI をインストールします。

helpを実行すると、CLIで利用可能なコマンドや使い方が表示されます。

subql help
1

# @subql/node をインストールする

SubQueryノードは、SubQueryプロジェクトごとにSubstrateベースのブロックチェーンデータを抽出し、Postgresデータベースに保存します。

SubQueryノードをYarnやNPMを使って端末にインストールします。

インストールすると、次のようにノードを起動することができます。

subql-node <command>
1

注意: Dockerを使用している場合、またはSubQuery Projectsでプロジェクトをホスティングしている場合は、この手順をスキップできます。 これは、SubQueryノードがDockerコンテナとホスティングインフラストラクチャにすでに提供されているためです。

# @subql/queryをインストールする

SubQueryクエリライブラリは、ブラウザを介した「プレイグラウンド」環境でプロジェクトにクエリを発行するサービスを提供します。

Yarn または NPM を使用して、端末に SubQuery クエリ をインストールします。

注意: Dockerを使用している場合、またはSubQuery Projectsでプロジェクトをホスティングしている場合は、この手順をスキップできます。 これは、SubQueryノードがDockerコンテナとホスティングインフラストラクチャにすでに提供されているためです。

Last update: October 5, 2022 01:44